you the world

自分の好きなことを書いていく、毒にも薬にもならないブログです。

【超気持ちいい】快感の3Dタッチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やあ (`・ω・´)
ようこそ、you the worldへ。
このアードベッグはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、このブログタイトルを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、この記事を作成したんだ。

じゃあ、注文を聞こうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一回やってみたかったんですよね。こういう記事!

でも記事のタイトルに嘘偽りはないですよ!本当に使っていて便利で超気持ちよかったですから。

 

 

 

1 3Dタッチとは

 だいぶ社会に浸透してきているのですが、いまいち知らない人も多いですよね。3Dタッチとは、appleの販売しているスマートフォンiphone」の機能の一つで、アプリを起動するのに押し込むようにタップすることで、便利な機能のショートカットを表示させる機能です。
 全てのアプリで使えるわけではないのですが、appleの純正アプリや、大手のメジャーなアプリであれば大体は備わっています。僕もついこの前まであまり意識をしていなかったのですが、最近使ってみたらとても便利だったので紹介をしてきたいと思います。

 

2 僕のおすすめしたいアプリの3Dタッチ機能

 というわけで、僕が感じたみなさんのiphoneにおそらく入っているアプリの中で、使って便利だった3Dタッチ機能を紹介します。

 

純正アプリMusic

 iphoneを買うと必ず入っているアプリmusic。

apple Musicを活用している人にとっては、いつもお世話になっていますよね。apple musicを活用していない人にとっては役に立たない機能ではありますが、こちらのアプリは3Dタッチをするとすぐに、最近聴いた音楽を再生することができます。
 どのアプリでもそうですが、一回アプリを開いて音楽を選ばないといけないのはほんの少しではありますが、少し時間がかかります。しかし、この3Dタッチを活用すればすぐに自分がいつも聴いている音楽を直接再生させることができます。

 

電子書籍愛用家御用達 Kindle

 最近は、本を紙媒体で持たない中、多くの人に愛されている電子書籍を楽しめるkindle。確かに手軽に本を読めるだけでなく、1000円近い月額料金で本が読み放題なんて本当に素晴らしいサービスですよね♪
 そしてこのkindleでできる3Dタッチなのですが、なんと直前に読んでいた本をすぐに読み始められるという機能です。
 kindle unlimitedや、アマゾンで多くの電子書籍を購入している人は分かると思うのですが、再度読んでいた本を読もうとするとき本の量が多いと探すのが大変ですよね。ですけど、3Dタッチを活用すればアプリを強く押し込んでさっきまで読んでいた本をタップするだけですぐにアクセスできます。
 これはもう積極的に活用するしかないですよね。

 

日本のチャットアプリの大定番 LINE

 おそらく日本国民のほとんどのスマホに入っていると思われるチャットアプリLINE。最近だと、漫画だったり音楽だったりと手広くやっていますよね。そして気になるLINEの3Dタッチなのですが、なんといきなりバーコード決済へ繋いでくれるのです。最近は様々な決済方法を各企業が出していますが、LINE Payはポイント還元制度の変更とバーコード出すまでに時間がかか流ので敬遠をしていたのですが、この3Dタッチを知ってからは積極的に活用しています。よくコンビニやスーパーで飲み物を購入するとLINEポイントがおまけでくっついているので、僕はそれを決済で使用しています。

 

まだまだたくさんありますので少し探してみます!

 僕が紹介したアプリ以外にも、いくつかこの3Dタッチに対応した機能のあるアプリがあります。僕もなんとなくは知っていたのですが、あまりこの機能をよく知らなくて敬遠をしていました。しかし、実際に使ってみるとIphoneがより便利かつ快適に使えるようになりました!
 しかし、この機能iphone6からある機能みたいですね。僕は今のiphone7を使う前はiphone5cを使っていたので今まで使えませんでしたORZ