you the world

自分の好きなことを書いていく、毒にも薬にもならないブログ

【自己分析?】自分のことを知りたい時は好きなアニメをみた方がいいよ

 こんにちは、100記事達成しましたが、このまま引き続き更新していこうと思います。


 そして少しネタがなくなってきましたので、最近あったエピソードから感じたことについて書いていこうと思います。


 まあ、本当に私事になっちゃうんですけどね。でも、意外な気付きがあったのでそれについてご紹介したいと思います。

 

 

1 後輩に言われた一言がきっかけ

 僕って結構後ろ向きな発言が多いんですよ。それでね、ネガティブな発言を垂れ流したりしちゃうんですよね。


 そしたらね、後輩にこう言われちゃったんですよ。「霧谷さんってなんか諦めちゃっていますよね。」と、なんか分からないんですけど物凄く自分の核心をついたことを言われちゃったんですよね。


 それでですね、本当にそうなのかと考えたんですけどね、やっぱりそうだったんですよ。これがなんと自分の好きなアニメで分かったんですよ。


2 僕なりの人がアニメを見る理由についての考察

 アニメってなんで見ると思います?いや、アニメじゃなくてもドラマだったり、映画なんかでもいいんですけど。


 エンターテイメント的な刺激を求めて見るんだとも思うんですが、それ以上に自分にないものだったり、望んでいる世界を見たいからなんだと思うんですよね。


 個人的には、そういった創作物ってある意味、人の望みを形にした理想なんだと思うんですよね。


 つまり、最近のアニメが異世界転生モノで主人公がメチャクチャ強いって言う設定が多いのは、それだけ原作のラノベを読んでいるメイン層の10代の人がそう言うものを望んで、自分に投影したいからなんですよね。


 僕は、正直「そんな、主人公が何も努力しないで最強みたいな設定で御都合主義のアニメ見て楽しいんかい!」なんて思っていたんですけどね、アニメに何かを求めると言う本質的な姿勢は一緒でしたORZ


 単に、僕が求めていた理想像が今の10代と違うだけだったんですよね。


 ともかく創作物を見るって、自分にない理想を求めてその世界を見たいってことなんですよね。


3 僕の好きなジャンルが後輩の一言にドンピシャだった

 でね、僕の好きなアニメのジャンルなんですけどね、どっちかというと最初から主人公が強い系っていうよりも、理屈よりも諦めないで気合と拳でなんとかしちゃう作品が大好きなんですよね。


 スクライドとか、グレンラガンとか、理屈じゃないけどなんか熱いアニメが好きなんですよね。


 途中でさ、主人公負けてそこから成長していく展開とか本当に大好きなんですよ。だって、主人公だからって理由で完璧で負けないなんてありえないじゃないですか。


 それでさ、自分の本質は変えずに、新しい技を引っさげて気合と勢いで敵を倒しちゃう感じの展開なんて本当に最高。


 だから、小さい頃から僕はアンパンマンが常にバイキンマンに勝つのが嫌いでしたね。所謂水戸黄門的な勧善懲悪の物語ですね。

 

   どう考えたってバイキンマンの方が努力しているじゃないですか。自分の正義を掲げて、努力する人間が負けるっていうのが好きではなかったですね。


 で、話が逸れてしまったんですが好きなアニメって視聴目的(話の内容世界観、教養が身につく、純粋にキャラクターが好き)によって変わるんですけど、好きなジャンルに「主人公が諦めないで気合と根性的なもので何倍も強い敵に勝っていく男クサいアニメ」があったんですよ。


 そして職場で言われた一言を考えると、自分が諦めている人間だから「諦めたくない!!」という気持ちを忘れない、もしくはこうなりたいという無意識が底にあって見ていたのかなと気づいたんですよね。


 それが分かった時に自分の内なる声が聞こえたような気がしたんですよね。色々と「お前にはできない」だの「くだらない、そんなのやって何になる」という言葉に傷つかないように封印した「諦めたくない、テメーが勝手に俺のこと決めんじゃねー」って言う内なる声、気持ちが。


 それってつまりそう言う後ろ向きな言葉で嫌な思いをしたくないから、無意識の内に諦めているんだな〜って分かったんですよね。


 おそらく、その後輩の発言は正しいと確信しました(´;ω;`)


自分の欲求、こうなりたいが分からなかったら好きな物語を見ましょう

 とまあ、アニメに限らないんですけど、好きな物語って自分が共感できるか、憧れるこうなりたいって言う要素が含まれているんじゃないんですかね。


 そうやって自分の好きなアニメを集めて、物語の共通項を見つけて煮詰めていくと自分が何を求めているのか、どうなりたいのかが分かるかもしれないと気付きました。


 なので、僕のように「自分ってなんなんだろう」とか「何が好きで、何を望むのか」って言うことが気になったらちょっと試してみて下さい。


 そんなこと言っても本当の自分なんて中々見つからないんですけどね_:(´ཀ`」 ∠):


 まあ、一つ自分の求めているものが一つ分かったので、その後輩には感謝しかないですね。

 

    年下にも関わらず、細木数子ばりにズバリ言ってくれてありがたい限りですね。


 こう言ったことも糧にして、日々勉強日々努力で成長していきたいなと思います。


 今日はそんな感じですね。リピーターも一日5、6人くらいいるみたいなんですけど、本当にありがとうございます。

 以上で〜す。


とりあえず、自分の好きなアニメの一部を置いていきますね( ´∀`)

 

スクライド Blu-ray BOX

スクライド Blu-ray BOX