you the world

自分の好きなことを書いていく、毒にも薬にもならないブログ

敗れた人こそgo now を聞くべき理由 

人間はみんなライダーなんだよ!

 

 特撮をあまり見ていなくても、サブカルに一定量の知識がある人は聞いたこともあるでしょう。あの、有名な仮面ライダーシリーズ「仮面ライダー龍騎」を代表とするセリフですね。

 まあ、ついこの間アマゾンプライム仮面ライダーシリーズを見始めたので多くは語れませんが、この台詞って実は本編ではなく、スペシャル版に出てきた登場人物のセリフらしいです。

 まあその話は置いておいてなのですが、今回は自分が「敗者」だと思う人に、ビデオパス限定で配信された「仮面ライダー龍騎」の主題歌「Go! Now!Alive A life neo」を聞いて欲しいという話です。

 この曲は、仮面ライダー龍騎の主題歌「Alive A life」のアンサーソングなのですが、仮面ライダーに極端に触れてこなかった自分にとっては、初めて聞いたときに別の感想をこの歌から感じました。

 それが、「敗者へもう一度踏み出して欲しい」というメッセージです。


とりあえず、まず一回聞いてみてください!本当に勇気をもらえます。

 

歌詞はこんな感じです

www.uta-net.com

 

「夜が明けても気づきもせずに仮想の空間」って龍騎的にはおそらくミラーワールドの事なんでしょうけど、パッとみたら徹夜でネトゲやっているような人ですよね。

 そう、そして画面の中で闇を見ているお前ら(自分もそうです)に松本梨香さんから「心が折れそうでも案外、みんな強いもの」だと諭されるんです。

 そして自分との戦いにもう一度挑めと、そして鏡に映るデジャブという名の過去のトラウマを一撃で撃ち砕けという歌詞なんですよ。

 自分も過去の嫌なことにファイナルベント決めたいですね(;ω;)

 

 なんか、歌詞って引用するの大変みたいですのでざっくり書きましたが、とにかく勇気をもらえる歌詞です。

 本編の方も東映ビデオパス限定で3話しかないですが、かなり濃い内容になっているみたいですし、17年前リアルタイムに龍騎を見ていた人にはたまらない内容みたいですね。

 僕はリアルタイムでそんなに見ていなかったので、プライムビデオで本編見てから見ようかなと思っております。て言うかリアルタイムで見ていた子供達はよく最後まで見られましたね。

 僕自身は、結構人が死んだりするものが苦手だったので平成仮面ライダー初期を見てはいたものの、そんなに記憶がないんですよねORZ
 
 むしろ怖いイメージがありましたね。クウガからブレイドくらい結構すごかったような記憶があります。

 で、見ようと思ったんですけど、龍騎は残念ながらプライムで無料視聴できる作品ではなかったですORZ

 なので、近所のゲオで借りてこようかなと思います(;ω;)

 上手くまとまっていないですけど、敗れ続けている人はぜひ聞いてみてください。
ライダーバトルなら負ければ死んでますけど、僕らは何かで負けても生きていけます!!
 
 よほどのことがないと命は取られません。

 デッキを手にとって、また社会という名のミラーワールドで一緒に戦って行きましょう!!

アドベント

 

 行きている激しさを体中で確かめながら、不器用でも夢に向かって行きましょう。

 

以上で〜す。

 

 

Alive A life

Alive A life

  • provided courtesy of iTunes