you the world

自分の好きなことを書いていく、毒にも薬にもならないブログ

【ヤベェーぞ!!】 YouTubeでムシキング無料公開されているぞ

 こんにちは、久しぶりの更新でAIについて記事を書こうかなと思っていたのですが、たまたまYoutubeインパクトのある動画を見つけてしまったのでこちらを先にあげました。

 なんと、あのムシキングYouTubeで現在無料で見られるんですよ!
(2019年6月9日現在)

www.youtube.com


「は?ムシキング」と思う方もいるかもしれないですが、まあ見といたほうがいいですよ多分。僕のカンがそう言っています。

 とりあえず、なんで見たほうがいいのか書いていきたいと思います!

 

 

1 オープニングがあのkiroro

  このアニメのオープニング、実はkiroroが歌っているんですよ。曲のタイトルは「生きてこそ」です。

生きてこそ

生きてこそ

  • provided courtesy of iTunes

 
 これを聞いて、ピンときた人もいるとは思うのですが、あの「The ★カラオケバトル」での常連曲なんです。

www.tv-tokyo.co.jp


 僕も見た限り、3回くらい誰かが歌っていましたね。だから何だって話なんですけどね、お茶の間で誰かと見ていた時
「これ、ムシキングのオープニングなんだぜ(ドヤッ)」って決める事ができます。

 相手は「だからなんだ」って言うでしょうけどね。

 

2 話が凄い重いけど、深い命の物語

 遠い昔の話なので、あまり話の内容は覚えていないのですが、子供向けとは思えないような思い話が結構あったような気がします。

 命の物語なので、やはり子供が見るよりは、アダーの拠点ばりに心の汚れた大人の方が身に染みるかもしれません。

 「先輩のヘラクレスでガンガンスマッシュ決めてくださいよ(*゚∀゚*)」って言っちゃう程度には、心が汚れてきているので自分にも染みるかもしれないです(小並感)

 僕も全然話を覚えていないので、もう一回見直してみようかなと思います。

 

3 本編とエンディングのムシキングサンバの落差が凄い

 オープニングと、本編が自然の壮大な命の物語を紡いでくれるのですが、エンディングのムシキングサンバの落差が強烈!

 

ムシキング・サンバ!

ムシキング・サンバ!

  • あべ由紀子
  • J-Pop
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

  2000年代の重いアニメ・特撮あるあるですよね。

このエンディングもある意味哲学的で、怒っていようが、笑っていようがムシキングムシキングなんです(ゲシュタルト崩壊) ムシキングって一体何なんだ!?

 この曲を聴くと弟がよく「〇〇だってムシキング」って替え歌で歌っていたのを思い出して懐かしいですね。

今となっては、そんなカケラ1ミリもないんですけどね(泣)

 確か、もう一個エンディングがあったんですけど、そっちはオープニングとは別の意味で前向きになれるいい曲だったのを覚えています。

 

まあ、とにかく視聴しろ

 とりあえず、御託を並べましたけどノリと勢いで書いてしまったORZ
でも、確かに心に染みるいい話だったと記憶しているので見る価値ありです。

 ちなみに、もうゲーセンには置いていないですが、旧アーケード版のストーリーも子供向けじゃなかったですね。

 本当の敵、諸悪の根源は実はアダーじゃなくて〇〇だったんですよ!

wikiで調べれば一発でわかるので気になったら見てみてください。

 今日はそんな感じです。多分ネタ記事なんですかね?僕はガチですけど。

 

以上で〜す。

 

 曲だけじゃもの足りないと言う人にはCDを

 

ムシキング・サンバ

ムシキング・サンバ

 

 

キロロ のいちばんイイ歌あつめました(通常盤)

キロロ のいちばんイイ歌あつめました(通常盤)